JAEが大切にしていること

「教えることは最高の学び」
~成長と挑戦が生まれ続ける会社に~

社員の方と先生方や子どもたちが、共に取り組める環境づくりを心掛けています。
仕事や製品について子どもたちにわかりやすい言葉で伝えることで、自社の役割や自分の仕事を見つめ直す機会となり、働くことへの意欲向上につながります。

子どもたちはそういった大人との出会いを通して、社会や仕事、「自分」と「社会」、「現在」と「未来」のつながりを実感します。そして、世の中への興味・関心を広げ、夢を描き、自信をもって主体的にチャレンジするきっかけとなります。

プログラム紹介

インターンシッププログラム

大学生を対象とした実践型インターンシップを受け入れるプログラムです。

期間は2ヶ月・6ヶ月の2パターンあり、インターン生は、営業・販路開拓、広報、商品企画、店舗運営など社員と同じ立場で仕事を担います。

実際に戦力として企業に貢献するだけでなく、社内活性化や、若手社員の育成にも効果があります。

プログラム詳細をみる

CSR活動プログラム

企業の特徴・強みを活かして、学校で行われるキャリア教育の授業プログラムを提供しています。

対象となるのは小中高校で、企業の仕事を体験できるプログラムを教員とともに開発します。社員が学校に行き、児童・生徒に仕事のことを教えたり、取り組んでもらう課題の相談に乗りながら、授業を運営していきます。

企業の地域貢献の一環として行いますが、社員が仕事を学びなおす効果もあります。

プログラム詳細をみる

社員育成プログラム

JAEでは社員研修プログラムとして、以下の2つのプログラムを実践しております。

■「教育CSR・社員研修プログラム」
社員さんでプロジェクトチームをつくり、子どもたちに「夢や仕事について教える」、授業プログラムの企画・実践をしても らいます。授業実践をとおして「自分自身をみつめる」「会社・仕事の社会的意義」「仕事をする喜び」などを見つめなおす機会をつくります。

■「リーダー育成・社員研修プログラム」
今までの考え方や生き方を見つめなおします。主体的に行動する大切さから自分を磨く必要性を感じ、仕事だけでなくどのように人生を歩んでいくかなどを深く考え、個人のリーダーシップを育成し組織を活性化するプログラムです。

プログラム詳細をみる

お問い合わせ よくある質問
ページトップへ